脱毛 自宅

脱毛を自宅でする時におすすめの脱毛器はコレだ!

家庭用脱毛器を購入する前に知っておきたい3つのポイント!

 

1、2か所だけならエステ、それ以上なら脱毛器が断然安い

 

ジェルや化粧品が不要!手軽に使える脱毛器を使おう

 

高性能でしっかりと脱毛できるものを選ぼう

 

 

1、2か所だけならエステ、それ以上なら脱毛器が断然安い

 

エステは初回キャンペーンを実施して、1部位程度なら非常に安く脱毛できます。

 

例えば、ミュゼならキャンペーンで1000円以下でワキ脱毛をできますよね。

 

ただし、3部位以上脱毛するとなるとかなり高額になるので、
広い範囲を脱毛したい場合は高性能な脱毛器を購入した方がお得な場合が多いですね。

 

ジェルや化粧品が不要!手軽に使える脱毛器を使おう

 

ジェルや化粧品が必要だと余計にお金がかかります。

 

さらに、脱毛をするごとにジェルを使うのって正直めんどうです。

 

それにジェルがべたつくものだと最悪ですね。

 

また、そのジェルがなくなった時に脱毛ができなくなるので、
自宅で気軽に脱毛というわけにはいかなくなります。

 

高性能でしっかりと脱毛できるものを選ぼう

 

脱毛器の特徴はなんといっても、自宅で気軽に脱毛をすることです。

 

しかし、性能が伴わなければ、ムダ毛を処理することができないので全く意味がありません、

 

なので、多少高くても高性能な脱毛器を購入したほうが結果に満足しやすいです。

 

特に以下のポイントには要注意です

  • 照射面積・・・広い方が時間の短縮、手間がかかりません。
  • 出力レベル・・・細かい調節ができれば、あなたの肌、毛の濃さ、痛みの感じ方に合わせて調節できます
  • コストパフォーマンス・・・単純に値段だけで見ると、割高なものもあります。コストパフォーマンスで判断しましょう。
  • 照射回数・・・多い方が広い範囲で脱毛ができるので、お得です
  • オート機能・・・自動でできれば、機械音痴でもミスなく脱毛できます
  • 保証・・・万が一、動かなくても安心です。

 

以上のポイントを総合的に判断して、今話題の脱毛器をランキング形式で評価しました。

 

「自宅で脱毛をしよう」と思っているのでしたら、ぜひ参考にしてください。

評価の高い脱毛器はどれ?一押しランキング!

 

ケノン
脱毛器ケノン

ケノンは家庭用脱毛器の中でも特に評価が高いです。

 

医師も認めるほどの高性能なので、迷ったらケノンを選ぶのが間違いありません。

 

値段は定価98000円と高いですが、
エステで全身脱毛をすると15万円以上はするのでそれに比べたらまだ安いですね。

 

コストパフォーマンスで見ても
今ある家庭用脱毛器の中でダントツでいいですからね。

 

月々3300円の分割払いもあるので、
無理なく自宅で脱毛を始めることもできます。

 

また、美顔機能も付いているので肌の手入れにも向いていますよ。

 

照射面積 出力レベル コストパフォーマンス
約9.25センチメートル 10段階 0.15円
照射回数 オート機能 保証
50000発 あり 1年保証

トリア


トリアはレーザー脱毛なので、威力は高いです。

 

しかし、痛みが強かったり、照射範囲が狭いので脱毛しにくいというデメリットがあります。

 

痛みに弱い方や面倒くさがりの人には向いていませんが、
痛みに強くて、毛がとても濃い方におすすめです。

 

照射面積 出力レベル コストパフォーマンス
約1平方センチメートル 5段階 約0.2円
照射回数 オート機能 保証
1500/1回の充電 あり 1か月全額返金保証

センスエピ


手島優さんがプロデュースした家庭用脱毛器で
全世界35か国で合計35万台以上売れています。

 

光と音の二つを使って肌に照射し脱毛をするという仕組みになっています。

 

効率的に熱を伝えるので、肌の負担が少ないみたいですね。

 

値段は定価50000円とケノンと比べてほぼ半額と安いが、
コストパフォーマンスで見るとちょっと微妙かも・・・。

 

照射面積 出力レベル コストパフォーマンス
約6平方センチメートル 5段階 約52円
照射回数 オート機能 保証
750 あり 特になし

 

 

ケノンを実際に使ってみました。

 

以上のポイントを総合的に見て、脱毛器を選ぶならば「ケノン」がおすすめです。

 

ケノンはレビューを見ても、非常に評判が良く買って損はしないかなという脱毛器です。

 

しかし

 

私は正直、本当にいい脱毛器なの?と疑っていました。

 

だって、レビューを見ても気持ち悪いくらい、良いと言っている人ばかりでしたので(笑)

 

 

そんな言うほどいい脱毛器なの?この私が試してやろうじゃない

 

みたいな感じでケノンを買って使ってみました。
(本音は私も家で脱毛をしたかったからです笑)

 

ケノンを購入するとこんな感じに届きます。

 

 

外から見る限りでは脱毛器だとは一切分かりませんね。

 

「脱毛器を買うなんて恥ずかしい///」と思っている人も安心です。

 

そして・・・

 

ドーン!

 

 

最大の売りでもある家庭用脱毛器業界で最大の照射面積です。

 

結構広いので、サクサクっと脱毛できますね。

 

広いって言っても他がどの程度なのか分からないと大きいかどうか分かりませんよね。

 

ちなみにトリアだとこんなに狭い・・・

 

 

トリアだと指一本で覆い隠せるくらいの面積です。

 

この違いが分かりますか?

 

 

照射面積が狭いとその分回数が必要ですし、隙間なく照射しなければいけないので、かなり神経を使います。

 

神経を使いながら照射していても、ずるっとちょっとずれたら
「ああああああああああああ!!!!!」という感じになりどこを脱毛していたのか分からなくなります。

 

ずれた後は、すべてがどうでもよくなり、適当になります(笑)

 

適当にやると、一部だけ生えてくるので何ともみっともない形になるんですよね・・・。(経験談

 

 

ケノンみたいに照射面積が広ければ、照射回数も少なくて済み楽ちんです。

 

照射回数も少ないとその分他の部位も脱毛できるのでコストパフォーマンスがいいですね。

 

 

 

またケノンには毛を自動的に感知して、
ボタンを押さずとも照射してくれる機能もついています。

 

 

実際使ってみるとわかりますが、
本当に楽に脱毛ができて、「これでいいの?」という感想です。

 

 

最初は半信半疑の私でしたが、
1回使ってみると「これはあのレビューになるわ」って感じでした(笑)

 

 

レビューを疑ってすみませんでしたああああああああああ(土下座

 

 

どんなものかはやっぱり実際に触ってみないとわからないものですよね。

 

ケノンは騙されたと思って使ってみても損はしないですね。

 

家で全身脱毛をしたいという場合には、使ってみてください

 

 

>>とりあえずケノンの性能を詳しく見てみる

なんだかんだ言ってケノンがベスト!

 

ケノンは定価98000円と高額なので、購入を躊躇する方が多いです。

 

その結果として、安い脱毛器を買ってみたものの満足した結果を得られず、
脱毛サロンに通ったり、ケノンを購入したりする人が結構います。

 

そっちの方が「お金」も無駄になりますし「時間」も無駄になってしまいます。

 

お金も時間も無駄にしたいという場合なら
他の脱毛器を購入することを止めはしませんが、普通は無駄にしたくないですよね?

 

 

お金に余裕がないという場合でも、ケノンにはショッピングローンの分割払いやボーナス払いがあります。

 

これはカードがなくても、分割払いができるシステムですね。

 

学生や主婦でも使えるもので、面倒臭い手続きは特に必要ありません。

 

大体5分くらいで完了します。

 

支払いは口座からの引き落としで支払いができるので、
毎月口座にお金を入れておけばOKです。

 

そんなに手間ではないので今お金があまりないけど、ケノンで脱毛をしたいという場合にはいいですね。

 

一括主義という人は今無理に買わなくても、貯金をして買ってもえらえればと思います。

 

 

>>とりあえずケノンの性能を詳しく見てみる